2019年度 受験資格取得講座の概要

 統一認定試験の受験資格取得講座(以下、受験資格取得講座)とは、2016年度に行った学び直し受験制度を基に新たに構築した[スクーリング(対面授業)の受講および自宅学習]により統一認定試験の受験資格を付与する仕組みです。この制度の構築に関する背景等に関してはこちらをご参考ください。
 「スクーリング」は前期および後期の合計2回を受講する必要があります(それぞれ講座内容が異なります)。また、自宅学習の参考資料として、2016年度行われた「高位平準動物看護概論テキスト」を配布するとともに、2016年度撮影したDVDを貸出いたします。なお、DVDは後期スクーリングの出席時に返却していただきます。
 後期スクーリング時には修了確認テストを実施し、これの合格点を満たした方は受験資格を取得することができます。また、不合格だった場合は追加課題を提出することにより受験資格を取得することができます。

 

 2019年度の受験資格取得講座は下記の通り開催いたします。なお、開催日程や会場等の詳細は、決定し次第掲載いたします。

 

 

受講条件

下記の(1)~(4)のいずれかに該当し、動物看護師統一認定試験の受験資格取得を希望する者
※現在動物看護師として勤務していない場合も、対象に含まれます。
※在学時のアルバイトは勤務歴に含まれません。
※勤務歴は、教育機関を卒業後の勤務開始日~受験資格取得講座の申込日時点で算出してください。

 

(1)指定の8団体の動物看護師資格のいずれかを2012年4月1日以前に取得し、動物看護師としての勤務歴が1年以上の者。
※『8団体の動物看護師資格』とは、以下の8団体の動物看護師資格を指します。以下の8団体以外は認められません。
日本動物病院(福祉)協会・日本小動物獣医師会・日本動物看護学会・全日本獣医師協同組合・日本動物衛生看護師協会・日本動物福祉職能協会・日本動物専門学校協会・全日本動物専門教育協会
※『8団体の動物看護師資格』の等級(1級・2級等)は問いません。


(2)指定の動物看護系の学校を2012年3月31日以前に卒業し、動物看護師としての勤務歴が2年以上の者。
※『動物看護系の学校』の対象校、対象学科・コースは下記のとおりです。

 ・大学はこちら

 ・専修学校はこちら

 

(3)動物看護系以外の動物関連大学を2015年3月31日以前に卒業し、動物看護師としての勤務歴が3年以上の者。

※「動物看護系以外の動物関連大学」は個別に審査いたします。履歴書(書式はこちら)および卒業大学の成績証明書を機構事務局にご提出ください。

 ≪提出先≫
 〒113-0033 東京都文京区本郷5-23-13 タムラビル8階
 一般財団法人 動物看護師統一認定機構 事務局 宛

 

(4)高等学校あるいは専修学校、大学を2012年3月31日以前に卒業し、動物看護師としての勤務歴が5年以上の者。

 

 

開催日程

・2019年6月(前期スクーリング)

・2019年8月(後期スクーリング)

 

※前期スクーリングおよび後期スクーリングを1回ずつ受講する必要があります。

※日時は未定です。

 

 

申込受付期間

未定

 

 

開催会場

・東京(会場未定)

・大阪(会場未定)

 

 

受講料

20,000円(税別)


※2回分のスクーリングおよびDVD貸与料が含まれます。

 

 

スクーリングの講座内容

動物形態機能学、動物病理学、動物感染症学、公衆衛生学

 

 

注意事項

・前期スクーリングおよび後期スクーリングの両方の受講が必須です。
・前期スクーリングを欠席した場合は、DVD貸出及び後期スクーリングの受講はできません。
・前期・後期スクーリングのいずれかを欠席した場合も受講料の返金はできません。ご了承の上お申込みください。
・申込後、スクーリングの受講日を変更することはできません。
・DVDは貸与となります。後日ご返却いただきます。