2012年度動物看護師統一認定試験(後期CBT方式) 結果詳細

   

後期CBT試験

 

 

   受験者数:1,272

   合格率:68.4

 

 

―合格発表に際して―

CBT方式の後期日程試験が323日(土)と24日(日)に実施され、取りあえず終了しました。23日の沖縄会場では、コンピューターの不具合で、急遽「一般問題」及び「実地問題」を印刷し、解答して頂くことになりました。また、他の会場でもいくつか(多くはコンピューター)の不具合がありました。ここに深くお詫び申し上げます。

 尚、「一般問題」及び「実地問題」自体に誤りはなく、1,272の受験者の素点に基づく、平均点を算出しました。(1,272名のうち418は、前期日程試験で不合格になり、再受験された方々でした。)その結果は、

23日午後のCBT58.4

24日午前のCBT61.5

24日午後のCBT54.2

で、前期日程のCBTに比べて約5点低い内容でした。「問題」自体は、前期日程のものよりやや優しいもので、平均点が約5点下回った主因は、受験者のレベルの問題と考えました。

 そこで、前期日程の試験と同様に、正答率が25%以下の問題を削除するなど補正を行い、平均点を以下のように約65点に補正致しました。

23日午後のCBT65.1

24日午前のCBT65.2

24日午後のCBT65.3

 補正後、正解率60%以上の者を「合格」と致しました。CBT方式の後期日程試験は、合格者数870、合格率68.4%であります。

 

 

※試験結果や受験番号等の無断転載を禁じます。